2014年07月05日

人体模型/骨格標本

人体模型/骨格標本
 
人体模型/骨格標本。人体模型や骨格標本についてのブログです。画像,値段,骨,パズル,週刊,筋肉,内蔵,中古,作り方,販売,人体,英語,amazon,ハイター,展示。人体模型(じんたいもけい)とはヒトの体の全部もしくは一部を模した人形である。概して、人体の内部構造を見ることができるようになっており、またそれぞれの臓器が一つ一つのパーツとして取り出すことが可能となっているものも多い。全身骨格模型や頭蓋模型、筋肉解剖模型、人体解剖模型など用途に合わせて多くの種類がある。骨格標本とは動物の標本の方式の一つで、骨格のみを取り出して標本とした物である。主にしっかりした骨格を持つ動物で使われ、作製の過程では解剖や化学的処理などにより、軟組織を除去する処理が必要である。

日記(93)
人体模型 【女性】 44cmリアルです 視覚教材やコレクションに JK-4332(1)
アーテック 人体骨格模型(1)
人体骨格模型 85cm  HUMAN SKULL 全身骨格 (完成品) 直立型 スタンド仕様  骨格標本 人体模型(1)
光る!人体骨格模型キット(1)
人体模型シリーズ けいけつくんII(WHO新規格対応経絡経穴鍼灸模型)(1)
立体モデル大図鑑 人のからだ (こどもライブラリー) [単行本](1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖モデル No.20 全身解剖スケルトンモデル(1)
アーテック 人体骨格模型 42CM(1)
3B社 人体解剖模型 筋肉解剖等身大両性型39分解モデルヨーロッパ仕様 (b53)(1)
人体骨格模型 45cm  HUMAN SKULL 全身骨格 (完成品) 直立型 スタンド仕様  骨格標本 人体模型(1)
【人体ツボ模型】手 足 耳 3点セット(1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.13 筋肉と骨格解剖モデル(1)
人体骨格模型 HUMAN SKULL(1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.14 胴体解剖スケルトンモデル(1)
光る 人体骨格模型キット (科学と学習PRESENTS) [単行本](1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.07 耳解剖モデル(1)
人体模型 【男性】 44cmリアルです 視覚教材やコレクションに JK-4325(1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.01 胴体解剖モデル(1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.12 脳解剖モデル(1)
sealche★学校用品に最適!人体解剖授業・保健体育・医療★人体骨格模型85cm(1)
木製 デッサン人形 マネキン ミクロマン モデル ディスプレイなどに! 左手 高さ32cm 1体 今だけ格安!! デッサン 漫画 ヒューマン 美術 アンティークに♪ 【保証書つき】(1)
人体骨格模型 「ヒューマンスカル」 身長160cm 等身大のリアルな模型です(1)
ボーニー 人体骨格模型(ペーパークラフト・ブック) [大型本](1)
人体解剖模型シリーズ56cm 男性全身 (完成品)(1)
体のことがよくわかる 人体モデル 27cm(1)
50cm 人体針灸模型(1)
立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.23 1/2 頭蓋骨解剖モデル(1)
【科学工作】人のからだ 胴体解剖模型(1)
◆整骨院/接骨院◆等身大/模型◆人体骨格模型◆(1)
内臓の大きさ説明エプロン(1)
85cm 人体模型 人体骨格模型 直立スタンド付(1)
人体模型 人体骨格模型 直立85cmスタンド付・教材/商用インテリア・コレクション等用途いろいろ。(1)
マキトー 1/4人体骨格模型 スケルトム CT-102(1)
人体絵本―めくってわかる からだのしくみ [大型本](1)
ボークス ノーマルボディ CD-220 345211(1)
スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.04 頭解剖モデル(1)
【科学工作】人のからだ リアル人体骨格模型(1)
P120 卓上・人体骨格模型 スケルトン 1/8スケール(1)
骨格模型 脊椎 【人体模型 XC-105】 骨格標本(1)
ぜんぶわかる人体解剖図―系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説 [大型本](1)
指骨格ペン & 腰椎ペンスタンド(1)
日本人体解剖学 (上巻) [単行本](1)
日本人体解剖学 (下巻) [単行本](1)
人体模型/骨格標本(1)
人体模型(48)
骨格標本(49)

【人体模型とは】


人体模型「透明婦人」を用いた人体の説明(ドイツ衛生博物館・1958年)
人体模型(じんたいもけい)とはヒトの体の全部もしくは一部を模した人形である。概して、人体の内部構造を見ることができるようになっており、またそれぞれの臓器が一つ一つのパーツとして取り出すことが可能となっているものも多い。全身骨格模型や頭蓋模型、筋肉解剖模型、人体解剖模型など用途に合わせて多くの種類がある。
目次 
1 用途
2 備考
3 人体模型に関する作品
4 関連項目
用途
医学部・看護学部等機関における医療従事者に対する医学教育。
医療機関で患者へのインフォームド・コンセントととして病状・手術説明するときに患者の理解を深めるため。
備考
医学的というより宗教的側面が強いが、「人形の中に、内臓を模したものを入れる試み(人体模型の源流)」は、日本の場合、10世紀末には確認でき、「然が宋へ入学のおり、985年に釈迦如来像を作り、胎内に絹製の五臓六腑を組み込んだ例がある(ただし、胎内の内臓が発見されたのは1953年で、内部を観る構造にはなっていなかった)。翌年、帰国し、像は清凉寺に置かれたが、当時の最新知識に基づかれて作られた「体内細部を復元した人形(人体模型)」といえる。
人体模型に関する作品
人体模型の夜 中島らも著 ISBN 9784087728200
タロット探偵MIKU―人体模型殺人事件 夏緑著 ISBN 9784757207356
関連項目

解剖学
人形
学校の怪談一覧#理科室の怪談


【骨格標本とは】


Finnish国立自然史博物館(フィンランド)の骨格標本の展示(ゾウ,キリン,ワニなど)
骨格標本とは動物の標本の方式の一つで、骨格のみを取り出して標本とした物である。主にしっかりした骨格を持つ動物で使われ、作製の過程では解剖や化学的処理などにより、軟組織を除去する処理が必要である。
目次 
1 概説
2 標本としての価値
2.1 骨格標本が使われる主な場合
3 その他
4 作り方
4.1 組み立て
概説
骨格標本は、石灰質などの硬い骨格が発達する動物において、それ以外の部分を除去することで標本とするものである。脊椎動物のそれが代表的であるが、石サンゴの標本などもこの名称が使われる。外骨格や体表の骨片が発達した動物においては、特に軟組織を除去することなくそのまま乾燥させて標本とすることも可能であり、これも広い意味では骨格標本的ではあるが、これらは普通は「乾燥標本」と呼び、通常は骨格標本と呼ばない。
骨格標本を作製する場合、骨格だけを残すために軟らかい肉や結合組織を完全に除去する処理を行う。それらは解剖など手作業で行う過程に加え、生物的に分解させて処理する方法や、化学的に分解する方法などがあり、時には様々な手法が併用される。 完成した骨格標本は臭いも少なく、液浸標本などに比べて安全でかつ保存性がよい点で優れる。しかし骨格以外の組織は完全に失われているため、同時に標本の持つ情報は限定的でもある。
脊椎動物のように頻繁に骨格標本が作製される動物では、骨格そのものの構造に重要な分類形質が含まれるため、それに基づいて分類が行われてきた経過もあるが、見方を変えれば保存のよい部分に頼った分類が行われてきたとも言える。これを避けるためには液浸標本など、組織部分も保存するような標本との併用が望ましい。
小さく、骨格の貧弱な胚や小型魚類に関してはこうした乾燥状態での骨格標本作成は難しく、透明骨格標本が作成される。
標本としての価値
骨格は保存性がよいだけでなく、分類学的にも重要な特徴とされる。例えば哺乳類では頭蓋骨の構造や歯の形や配置などが種に関しても、目などのより高次な分類段階においても重視される。また、生態学からは骨格の発達や歯のすり減り等から年齢など様々な情報を得ることが出来る。無脊椎動物でも、例えば石サンゴの骨格からは個虫ごとの隔壁の構造や個虫間のしきりのあり方、個虫が増殖する際に分裂であるか出芽であるかなどの様々な情報が得られ、それらは分類上重視されている。
また、骨格の特に硬い部分は、動物が死後、腐敗したり捕食された後にも断片的に残存することがあるため、野外でそれを拾うこともあれば、糞中から骨片が見つかることもある。 さらに、化石としても古生物の骨格が得られることがままある。そのような場合、現生の動物骨格との比較が重要となる。
骨格標本が使われる主な場合
以下のような動物群で骨格標本が使われる。
脊椎動物:特に哺乳類では骨格と毛皮をもって標本とするのが慣例である。それ以外の脊椎動物においても骨格標本が作られることは多いが、特に分類用の標本として積極的に使われるものではない。鳥類では剥製が、それ以外のものでは液浸標本が標準的であるが,骨格標本が作られることもある。
刺胞動物:特に石サンゴ類などの造礁サンゴではよく利用される。
海綿動物:組織がヤワなので、乾燥標本はほぼ骨格標本になる。
節足動物:普通は乾燥標本か液浸標本であるが,大型のカニ等では内臓を抜き取って乾燥させ,骨格標本とする例がある。これは,むしろ剥製に近く,体色が残る例もある。
その他
骨格は死体において最後に残るものであり、ある意味では死体そのものよりより強く死の象徴となり得る。そのため、人体の骨格標本は学校の理科室などで怪談のネタにされやすいことで有名である。

マンボウの全身骨格標本(ウィーン国立自然史博物館)



アルマジロの骨格標本(アメリカ自然史博物館)



比較骨学展示室(ラプラタ博物館)



ディプロドクス(恐竜)の復元骨格標本(ロンドン自然史博物館)

作り方
骨格標本の作り方は様々な手法が存在する。以下にそのいくつかを簡単に示す。
物理的方法
解剖・解体
以下のような方法を用いる場合でも、手作業による除肉や解体は大きな比重を占める。特に厳密に解剖学的記録を残す場合は解剖は欠かせない。
化学的方法
煮沸
動物の死体を1%炭酸ナトリウム水溶液などで沸騰させないようにして煮込む
比較的短時間で白骨化させることが出来る上に、骨の内部の油や雑菌などを取り除くことが出来るので保存性が良くなる。
中世時代から人体の白骨標本を造るために用いられてきた歴史がある。ジョン・ハンターなどは人間を煮込むための特注の鍋をいくつも持っており、助手や学生達に人間や動物を煮込ませていたという。助手たちは火加減を見ながら煮みを続け、途中で死体が浮かび上がってくるとこれを棒で押して沈めていた。この話が後に「ホルマリンプールで浮いてくる死体を棒でつっついて沈めるバイト」という都市伝説になったとする説がある。
生物学的方法
水中埋没
動物の死体を水中に沈めておくことで腐敗と水生昆虫などによる食餌によって白骨化させる。
土中埋没
動物の死体を地面に埋めることで自然分解によって肉を取り除く方法である。もっとも簡単な方法であるが時間がかかる上に骨を痛めやすい。美術などで使用されている標本にはこの方法が多く用いられている。
昆虫に食べさせる
ある程度肉を剥がしたものを昆虫に食べさせる。カツオブシムシなどが使用され、ミールワームがこれに使われたこともある。
いずれにせよ、このような処理では肉が完全になくなるとは限らず、最終的には手洗いとブラシ、ピンセットなどによって細かいところの肉を掃除して、その後乾燥して仕上げる。
組み立て
分類学的な標本としてはこれで十分であるが、展示用などの場合、これらを生きていたときの状態につないで組み立てる。なお、現生の動物であれば生きている状態がわかっているので、それに合わせて組み立てればよいが、化石動物の骨がそろった場合、これをどのように組み立てるが正しいかは簡単には判断できない。これを生きていた状態を想定して組み上げられるようにするのを復元といい、古生物学においてはそれ自体が大きな課題である。

【人体模型/骨格標本】はこちら 
posted by 人体模型/骨格標本 at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン

初版のをかなり持っているのですが、盾がデザイン違いになるので
購入してみました。ぶっちゃけてしまうと本当に盾が違うだけです。

ポーズの自由度も高く動かしたり、他のフィギュアを絡ませて楽しい
商品ですが4mmリボ球の保持力の弱さも相変わらずです。何らかの
改善は欲しいところですが、私の場合はとりあえず分解してクリアタル
ゲルを薄く塗布して組み直してます。(効果は概ね良好です)

本体の頭部は4mm用軸径穴ですが、台座のガイコツの頭部は6mm〜10mmの
リボ球の軸径にあわせてあるので他との差し替え用として重宝します。
こういうさりげない配慮は嬉しいですね。

沢山買ってもファンタジー好きには並べるだけでも楽しい商品なのも
良いですね。
映画『アルゴ探検隊の大冒険』のキャラクターですが、自分はこの映画まだ見ていません(爆)。
ただ、骸骨キャラはRPGなどいろいろなゲームや映画にも出てくるので、汎用性があります。
我が家の骸骨剣士は、アオシマ模型の1/12プラモデル『YAMAHA XJR400R』に槍を持たせて飾っています☆
バイクのプラモを飾っている人には是非オススメのディスプレイの仕方です(笑)
骨なのに表情豊かな感じがして、愛着が湧きます。そのぐらい作りがいいです。
仲間を作って飾りたいと思ったので、特撮リボルテック『タケヤトリロジーBOX』も買ってしまいました。。。
出来は凄くいいただ自立させようとしてもヤリの重さでorzしたり転倒したり、単体ではポーズを保持できないそこだけマイナス。

鎖骨まわり肩の骨が固定なので肩部を後ろに下げる等、一部のポージングが出来ない。稼働不足。
開封日:平成25年6月26日 使用時間:約3時間
総評:骸骨剣士というよりも骸骨の模型。個性も無い只の骸骨の癖に普通のフィギュア以上に楽しめる。初回生産分の盾が付属しない点はとても残念。
原作は恐らく字幕で視聴。

・箱に書かれている字と写真は小さくて見辛い。
・ビニールで挟まれた上から針金で固定されて箱に入っている。
・台座は情景を再現した、リボルテックの中でも豪華な仕様に成っているが、骸骨目当ての人間にとっては造形過剰。本体が只の骸骨で素っ気無いという欠点を補おうとしているのであれば本体を2体入れて欲しかった。台座は骸骨を嵌め難い。台座裏に余った部品をしまえるという発想は親切で嬉しいが裏から眺めても自然に見える収納方法を考えて欲しかった。
・台座の骸骨は顎、肩、手首が可動し武器の交換が可能。台座の頭部は外せるが、本体の頭部が4mmジョイント用の2mm穴が開いているのに対しこちらは6mmジョイント用の3mm穴が開けられているので本体の頭部との交換はできない。外せる事はきちんと明記して欲しい。
・武器の塗装と光沢は金属らしさを出せている。

・本体の色合いは写真よりも灰色がかっている。マット加工の様なサラサラした手触りで、質量も軽く弄っていて本当に骨らしく感じる。反面部品が細いので壊してしまわないか心配。塗料か何かなのか弄っていると細かな白い埃が落ちる。
・服や筋肉が無い分可動範囲は広く、胡座は当然として可動フィギュアが苦手とする体育座り迄可能。正座はできない。反面維持能力は頼りなく、特に顎は勝手に開いてしまう。
・首の骨は台座の骸骨と比べると不自然に太い。この部品は台座の細い物と交換できる様にして欲しかった。
・盾は左腕にしか持たせられない。
・右手首は穴がきつく手首交換がし難い。
・槍の棒部分は持たせる手が左手だとややきついが、右手だと緩くてするする滑ってしまう。
・全身はリボルバージョイントで最も小型な4mmジョイントと径2mmの穴で接続されている為、それ以上の大きさのジョイントと径3mmの穴を採用している殆どのリボルテックとの部品交換は改造無しでは難しい。
見た目に惹かれ購入しました。
良い点は他の方が書かれているので、
残念だった点を多めに書きます。

造形や塗装は写真通りでした。綺麗に仕上がっていると思います。
台座も特リボの中ではかな豪華ですね。付属品も多いです。

ここまでは文句ナシなのですが、
腰と上半身をつないでいるのが4mmリボ球なので
全然形を保持してくれないです。
背筋をまっすぐにした状態か90度お辞儀をした状態でしかかざれません。

似た作りの特リボのジャックは、
棒で固定することができたので問題なかったのですが…
せめてこの部分は特に重さがかかるので大きめのリボ球を使って欲しかった。
あまり目立たない場所ですし。

あと台座も足を一箇所しか固定できないので
ちょっと飾りにくいです。

接着剤等を使えば固定することはできますが、
個人的にアクションフィギュアは動かせてなんぼのものだと思うので、厳しめに評価しました。
他の出来はすばらしいので、上記の点が気にならなければ
満足できる商品だと思います。
購入前から、すでに他のレビュアーの方もご指摘の通り、1月に出た1stバージョンの盾をデザイン違いにしただけなのは解っていたのですが、それでも購入してしまいました。

 私の購入品は新しい盾の腕を通す部分がバージョン1より狭くて、取り付けに苦労しました(写真をアップしました)。
 少し温めて柔らかくしてから嵌めた方が良いと思います
 残った図案の盾は出来れば他のハリーハウゼン・フィギュアにオマケとして付けて頂けると嬉しいです。
 バズの双眼鏡がウッディに付いていた様に。

 初めて骸骨剣士のご購入をご検討中の方には文句無しに推薦申し上げます。
 すでにお持ちの方で複数購入されて骸骨剣士団を作る方も多くいらっしゃると思います。

 人気モデルのバージョン違いが出るのも確かに嬉しいですが、次はハリーハウゼン物でしたら、リボルテック向けのタロスやミナトンも良いですし、難易度が高そうなサイクロプス(是非とも眼の可動付きでお願いします)や邪神カーリを出して頂ければこれに勝る喜びは御座いません。
個体差でしょうが
腰の穴が斜めになっており、上半身を前後に稼働させたい場合、左斜めに傾いた状態で動かさなければなりませんでした。
それに、腰の穴が他の穴より大きめになっており、ジョイントがすぐ抜けてしまいます。

これは全ての商品も同じかもしれませんが、腰を前後に少し傾けると、地面に頭を付けて、お辞儀をしたりのけぞったりします。
腰を屈めて戦闘態勢…みたいなポージングが出来なくて残念です…

盾の凹部に、手の凸部をはめるのでしょうが、大きさがあっておらず、上手くハマりませんでした。足の部分も同じで、地面に付いた凸にハマることは有りませんでした。

それ以外に関しては素晴らしいと思います。
この値段で骸骨剣士に加え、これほどのパーツがついてくるとは思ってもいませんでしたし。
当たり前ですが「盾」が変わっただけですが、これはこれで「アリ」だと思います。ただ今後も再販品をこう言う方法とられると買う側は厳しいですが。
 やはりディオラマが作りたくなります。全員そろえたくなります。非常に想像力の広がる商品だと思います。ハリー・ハウゼン モノも充実させてほしいです。金星龍イーマなんてのは無理でしょうか。市販の象のフィギュアとローマ対決シーンなんて出来そうですが。
ちなみに、この骨格フィギュアを利用して自作ヒーローを作る、と言う猛者がいるそうです。1stバージョン含め末永く販売を続けていただきたい商品だと思います。
リボルバージョイントを
使用していない商品です。
4mmのジョイントなので
採用出来なかったようですが
それなら首、肩、腰などの関節は
ボールジョイントで良かったと思います。
リボルテックとは
言えなくなるでしょうけど。
箱を正面に見て右側面に
リボルバージョイントの説明が
書いてあっただけに
騙された感が大きくショックです。

造形は良かったので最低から+1の
評価にしました。
思っていたより出来がよく、かっこいいです。
ほかにも、バージョン違いで購入して一緒に飾りたいです。
参考資料のためにこれはオススメ!と聞いて調べたころは、1stが販売終了しており高騰・・・

再販を待ち望んでいた時にこの2ndが!
さっそく購入しました。

そりゃもう関節が動く動く(笑)
槍もたせーの盾持たせーの曲げーの動かしまくりました。
作り上できないポージングがあり、これ一つで立たせることは困難ですがお値段的にしょうがないかなーと。

一つ不満があるとすれば、台にカッチリ装着できないこと。
自分のだけなのかな('・ω・`)
あっと言う間に関節が緩むので、メンテナンス用に瞬間接着剤を使うと良いですよ。
差込がゆるくなったら軽く塗って乾かして太くする、関節の回転が緩い場合は中のシャフトを(略
多少器用さが要求されますが、きっちりやればかなり良い感じになります。
ちょっと股関節の付き方と動きが普通の骸骨と異なる事と、腰間接が緩い事を除けば文句なしの逸品。
 複数揃えて遊びたくなる癪な商品ですね。
2nd ver.を初めて購入。
前回のは店頭でも見た事すら無かったのですが、箱の帯には「発売後たちまち蒸発した幻のフィギュア帰還!」とあるくらいなので瞬殺だったのでしょう。
サンプル写真がキレイだったのか、白骨さんだとばかり思ってたら、結構グレーでしたね。元となった映画は知らないけど、箱開いて内側にある写真とそっくりなのが単純に凄いです。

各関節が4mmリボ球で、何しろ骨だから細く、本当に慎重に扱わないと簡単に折れると思われます。
肘と膝を曲げる程度ならそのままできますが、「向き・角度を変えたポーズにしたい時は必ず一度関節を引き抜いて刺し直す」を全身で一か所ずつ行います。でないと高確率でポッキリ逝ってしまう感じです。
これに関してはリボルテックシリーズを弄り続けてきた人でないと少し驚くかもしれません。ポーズつけるのに毎回分解するワケですからねぇ。
関節の保持力も微妙なので、耐久性は限りなく0に近いと言っても過言ではありませんな。

それを乗り越えた人は、この究極のネタ人形の使い所の多さに笑いが止まらないでしょうね。
時期的にジャックスパロウと並べるも良し、まさかのQBレイナと並べてもOK(アニメ流浪第12話)というナイスな奴です。
これは複数買いするのも頷けますね(しかしそんな余裕がなくなる程、最近アクションフィギュアは他にも色々出るのが嬉しい悲鳴)
・注文した3日後の18時ごろに届きました。

・他の方のコメントで「画像より灰色だ」というのが多かったので、身構えていたため、逆に白く感じました。そのくらいの灰色です。

・出来はかなり良いと思います。

私は「2千円で手に入る全身骨格」として人体の勉強がてらに購入しました。

2千円なら十分の出来だと思いますが、脊髄と膝蓋骨、肩甲骨の動きは他の資料が必要です。

・また、槍は手に簡単にはめられますが、剣は注意してください。明らかにはまりません。
(無理にはめようとしたら、そのの日に剣壊れました。)
(温めて柔らかくするか、もう1体は剣が腕にはまった状態だったので、腕の取り替えをするとよいと思います。)
月に一つずつ買っていくぐらい複数欲しい商品

お薦め
おかしいな、他のレビューでほとんどの人が書いてるのに動きが...
えらくパーツが干渉します
解剖学には詳しくないのですが、骨格なんだから人体ができる動きはできるものではないのか
たとえば股裂きができません、足を真横に上げられないのです
あとつま先が下にはよく動くんですが上に全然動かないので、足を引いたポーズで接地が悪い
あと個体差かもしれませんが
膝のリボが真っ直ぐ入ってないのか足が膝で曲がってる
骨の塗装がパーツごとに差がありすぎる
真中の背骨だけが白すぎで目立つよ
ワクワクして開けた分ガッカリが半端ない

いい所は顔と台座
顔は口が開くだけですごく表情豊か
ひょっとしたら絵の練習に役立ったりしないかなぁと思い買ってみたのですが、さすがにそこまでは求めすぎか。
まあそれはともかく、figmaの女の子と組ませると楽しい効果が得られる男優さんですな。イイ。
ジャックスパロウと並べたくて購入しました。

‥が、そんなことや武具がどうでもよくなるくらい変な奴ですwww

特撮リボルテックで一番弄ってて面白いですよこれ♪
のパーツの色が他の部分と著しく違っていたので、メーカーに問い合わせたところ
「写メを撮ってメールで送ってください」と言われ、綺麗に移すため箱から出して撮影し送信して見てもらったところ
「仕様です。」と返信がきました。
特撮リボルテック作っている会社からは二度と商品を買わないと決めたんです。

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン

新品価格
¥4,300から
(2014/7/5 21:00時点)


posted by 人体模型/骨格標本 at 21:06| Comment(0) | 骨格標本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【気分は考古学者!】骨格 標本 化石 発掘 キット 6体セット ティラノ サウルス マンモス トリケラトプス ヴェロキラプトル プテラノドン ステゴサウルス 【マジでハマるで!】

【気分は考古学者!】骨格 標本 化石 発掘 キット 6体セット ティラノ サウルス マンモス トリケラトプス ヴェロキラプトル プテラノドン ステゴサウルス 【マジでハマるで!】

人気の恐竜化石の発掘シリーズ、6体コンプリートセットがお求めやすい価格に!
一度ハマると抜けられない?!まるで化石を探しているよう?!化石を壊さないように慎重に探せ!
ティラノサウルス/マンモス/トリケラトプス/ヴェロキラプトル/プテラノドン/ステゴサウルス
【気分は考古学者!】骨格 標本 化石 発掘 キット 6体セット ティラノサウルス マンモス トリケラトプス ヴェロキラプトル プテラノドン ステゴサウルスの骨格標本。土の中から恐竜の化石を見つけ出せ!化石を壊さないように、慎重に発掘せよ!思わずハマってしまう!

【気分は考古学者!】骨格 標本 化石 発掘 キット 6体セット ティラノ サウルス マンモス トリケラトプス ヴェロキラプトル プテラノドン ステゴサウルス 【マジでハマるで!】

新品価格
¥12,980から
(2014/7/5 20:58時点)


posted by 人体模型/骨格標本 at 20:59| Comment(0) | 骨格標本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐竜の化石>ダイノマニア1(恐竜の骨)/半袖Tシャツ

恐竜の化石>ダイノマニア1(恐竜の骨)/半袖Tシャツ

S:着丈65cm 身幅49cm 袖丈19cm M:着丈69cm 身幅52cm 袖丈20cm
L:着丈73cm 身幅55cm 袖丈22cm XL:着丈77cm 身幅58cm 袖丈24cm
素材:綿100%(杢グレーのみ綿90% ポリエステル10%)、5.6オンス(やや厚手)のしっかりした高品質素材です。
同じ柄でキャンバスバッグなども販売しております。同系柄のコーディネイトも人気です。
※画像はSサイズにプリントしたものです。サイズによってイラストの大きさが違って見えますのでご注意ください。 ※サイズ表示はメンズ基準ですが、仕様に男性用・女性用の区別はありません(ユニセックス)。
対象: メンズ
恐竜の全身骨格の化石です。
<ロゴ部分>
Dinomania(恐竜マニア)
※同じ柄でキャンバスバッグなども販売しております。同系柄コーディネイトも人気です!
追加購入の1枚。
デザイン、素材、サイズの三拍子満点。
安物は1年で型崩れや色褪せし、結局損であることは経験済みなので
このぐらいの価格帯が安心して購入できます。

恐竜の化石>ダイノマニア1(恐竜の骨)/半袖Tシャツ/杢グレー/XLサイズ

新品価格
¥2,700から
(2014/7/5 20:54時点)


posted by 人体模型/骨格標本 at 20:56| Comment(0) | 骨格標本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚異! 透明標本いきもの図鑑 (別冊宝島 1663 スタディー) [大型本]

驚異! 透明標本いきもの図鑑 (別冊宝島 1663 スタディー) [大型本]

本書を開いてまず目を引くのは白いバックライトの中に浮かび上がった透明標本の美しさだが、それだけの本ではない。透明標本の写真の横には透明化処理する前の、それぞれの生き物の写真も添付され、透明化されたことで分かりやすくなった骨の仕組みや働きの解説も添えられている。「透明標本」という技術そのものの解説もあるし、透明標本を用いた「骨格図鑑」として見ても、専門外の私には新鮮で興味深い、魅力的な内容であった。

しかしその一方では、これまで透明標本の対象とされてこなかった無脊椎動物の透明化処理を試みていたり、透明標本を用いた絵本的表現(?)に挑戦していたりなど、いわゆる「科学書」「学術書」の範疇には収まっていないところも面白い。「宝島別冊」らしい“あそびゴコロ”と“ごった煮感”にも満ちているのである。
かと思うと、透明標本の美しさにばかり注目が集まる結果として、生き物の命をインテリアやアートとして消費してしまうことに対しては、わざわざ1ページを割いて、きちんと警告を発している。心憎いばかりの目配りである。
(その点、ほぼ同時期に上梓された小学館の『[新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~』とは対極的な位置にある。)

少年の頃、ホルマリン漬けになった標本や人体模型などが保管してあった理科準備室には、怖さと気持ち悪さの一方で、生き物の不思議を垣間見る驚きやワクワク感にも溢れていた。大人になったら自分も立派な科学者になって、いつかノーベル賞をもらおうと夢見ていたものだ(笑)。

本書を読んで、そんな少年の日のときめきが甦って来た。
最近話題になっている“透明標本”ですが、同時期に2冊でたため、どちらを買うか悩みましたが、まずはこちらを購入しました!
小学館からでている透明標本の本は、完全に写真集なので、透明標本自体のことにはさほど興味が無く、美しさだけを楽しみたいかたは、そちらの方が良いと思います。
別冊宝島は、写真集というよりも、透明標本をより深く楽しむためのガイドブック……といった感じでしょうか。(あ、ちなみに、上記の紹介に出ている、鳥類の標本は出ておりません……残念!)
とにかく、内容が盛りだくさんで、何度読んでも飽きません!!!
読むたびに新しい発見がありますし、何度も「へぇ〜」「そうなのか〜」と目から鱗が落ちました。
私は魚を鑑賞する目が変わりました。
別冊宝島シリーズならではの、マニアックな雰囲気も兼ね備えているので、ニヤリと笑えるページもあります。

ただキレイ、おもしろい、というだけではなく、透明標本の本当の鑑賞の仕方を教えてくれる本です。

透明標本に興味のあるかたはもちろん、透明標本を知らなかったかたでも、
買って損は無いと思います。

本当におもしろい本です!
表紙があれなんでひょっとしたら期待薄かなぁって思っていたのですが、
これが相当面白い!!
掲載されている透明標本の画像も色彩は勿論、
多少透明感の悪いものでも殆ど加工することのない画像を使用しているようです。
それは、透明標本の本来の姿を読者に教えてくれます。
また、ただ透明標本を紹介するだけではなく、
透明標本の観察の仕方や
普通は作成しないような生物の透明標本化の試み、
一種類ですが、「透明神経標本」なんていうのも掲載されていたりします。
ところどころに遊び心のエッセンスが散りばめられていて、
そんなページを開いたときなどは思わず笑ってしまったり(笑)
冨田さんの写真集とは全くコンセプトが異なり好みが分かれるところかも知れませんが、

「透明標本のことをもっと知りたい!!」

という方にはお勧めです!!

学術書のように難しい内容はないので、
小学生でも十分に楽しみめる一冊だと思います

驚異! 透明標本いきもの図鑑 (別冊宝島 1663 スタディー)

中古価格
¥2,198から
(2014/7/5 20:51時点)


posted by 人体模型/骨格標本 at 20:53| Comment(0) | 骨格標本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。